少額短期保険

| 未分類 |

本06額短期保険とは掛け金が少なく1年もしくは2年で満期又は更新がくる保険のことです。他の保険との違いは、一般の保険、特に損害保険に比べて掛け金が少ない変わりに保障も限られていること、特約と呼ばれるオプションが少ないもしくは全くないことなどが上げられます。
契約期間が短いため、他の生命保険や損害保険のようにクーリングオフの制度がありません。一度申込みをしたら満期または更新時期が来るまで契約は有効というものです。
代表的な商品としてはペット保険といわれるペットの医療・損害保険です。ペット保険意外にも賃貸住宅に入居している人やオフィスにテナントで入居していて1年未満で転居する予定があるなど通常の火災保険の契約になじまない場合に利用することが出来る貸事務所の火災保険などがあります。
生命保険と損害保険をミックスしたような保険も存在します。死亡保障と災害弔慰金に医療保険を組み合わせたような保険もバラバラに生命保険と損害保険に加入するよりも保険料が安く設定してします。条件付きとはいえ、保険料を安くしたいという人にとっては魅力的な保険です。
基本的には損害保険なので保険料の支払方法に条件が付いている場合があります。その条件も加入の際に必ず確認するようにしましょう。